CSR 三重県 hitoiki.bizマージナル三重

CSR 企業情報 社員情報 ビジネスポータル
ヒトイキ マージナル三重版

マイリソース

金津 史和
  • 金津 史和 (カナズ フミカズ)
  • 代表取締役社長

所属法人

株式会社バリューリソース・デザイン

現職

代表取締役社長

本社所在地

三重県四日市市羽津丁289-32

氏名 金津 史和 [男性] 出身地 三重県 四日市市
生まれ 1974年09月生まれ 居住地 三重県 四日市市
年齢 43歳 血液型 O型
MyWeb 会社のオフィシャルサイトはこちらへ
自己紹介 <所属団体>
・四日市商工会議所会員
・NPO法人地産地消ネットワークみえ賛助会員
・四日市東ロータリークラブ会員
・朝明商工会青年部準部員

<関連会社 役職>
・株式会社ユニバーサルデザイン総合研究所(UDI)
  IT&CSRプロデューサー
  詳しくは↓をご覧下さい。
  http://www.udinet.com/company/member.htm


<私のポリシー>
弊社は三重県四日市市に生まれた会社です。私自身、そしてスタッフも四日市に生まれ、四日市で働き、きっと家族も四日市で育ち、将来もこの四日市に暮らします。ただ、よく行った商店街があちらこちらで店を閉店し、寂しく感じます。

弊社は、その前身から、比較的早くインターネットを道具として、ホームページ制作やWebシステム構築での企業のコミュニケーション・デザインのお手伝いをしてきた会社です。顧客企業に恵まれ、沢山の先輩から助言をもらい、現在の仕事に全力を傾注することができています。

弊社は、この四日市から、三重県の、そして日本の各地域の中核企業や中堅・中小企業の皆様が、現在よりさらにビジネスを磐石に、豊かな企業活動をご支援できるよう、弊社が得意な企業のコミュニケーション・デザインを以って、そのお手伝いをすることが使命であります。

そして、地域企業の皆様のより豊かな果実が、四日市に、また三重県、全国の商店街にも、息づくような街づくりが進むことが夢でもあり、きっと、私たち誰もの家族の希望に違いありません。
このページを関係者にメールする

経歴

1974年三重県生まれ 四日市市在住 コンピューター総合学園HAL卒業

1995年〜
地元大手の印刷会社(三重県四日市市)に入社。オンデマンド印刷事業に関わり統括責任者として軌道に乗せる。また、社内LANの管理を行い、手動による在庫管理や受発注業務をデータベースによるシステム化を行う。一方、ロータリークラブの青年部に所属し、地域奉仕活動に励み、その後、クラブ会長や三重分区の代表を務める。

1999年〜
同社にてWeb事業を立ち上げ、Webサイト制作やコンテンツ制作を行う。ネットによるグローバル化が注目されるなか、いち早く地域情報に着目し、地域の会社や店舗情報約2万件集約した地域情報コミュニティサイトを構築する。独自開発による更新システムやグリーティングカードサービスなども公開し、全国紙にも取り上げられる。その後、Web事業統括リーダーを以って退職する。

2002年〜
有限会社マモスグループ(三重県亀山市)を設立。設立メンバーと共にガーデンエクステリア設計事業とWeb事業を主に行う。取締役としてWeb事業を担当し、Webサイト制作をメインに商業デザイン、屋外広告の事業も展開する。地元CATV会社との連携による媒体企画を立案し、各世帯直送の月刊フリーペーパーを約5万部発行する。

2004年〜
イオンタウン菰野(三重県菰野町)内に、モデルガーデン兼事務所をオープンし、事業拠点を移す。モデルガーデンは実際の施工後の状態がお客様に伝わるように様々な工夫をし、季節に応じた植栽演出で、一般のお客様に気軽に来ていただける店舗とし、積極的な営業展開を開始する。

2005年〜
有限会社マモスアットネット(三重県四日市市)を子会社として設立。今後の展開も踏まえ、Web事業を独立化する。常務取締役として業務全般の統括、企画営業を担当し、県内大手の企業サイト構築を数多く手掛ける。ロータリークラブ会報誌のプロデュースや、地域の交通メディアとのタイアップ屋外広告なども行い、総合的な販促企画を立案する。一方、今後のWeb事業の展開を計るためIT企業や家電企業などが出展するアメリカ最大のトレードショー、CES(ラスベガスにて)に参加する。

2006年〜
有限会社マモスアットネットの代表取締役に就任。Web事業の特化及び細分化を図り、中小規模のWebデータベースと連動したサイト制作や独自開発による簡単更新システム、低コスト小システムでのメール配信システムなどをパッケージ化し、他社では真似できないWebサイトの企画制作、運用管理サポートを展開する。一方、株式会社ユニバーサルデザイン総合研究所代表取締役CEO竹腰稔とともに、『企業・事業価値』『商品・サービス価値』に対して新たな視点であるCSR(企業の社会的責任)を採用したビジネスモデルを展開する目的で、株式会社バリューリソース・デザインを設立し、11月に代表取締役に就任する。

2007年〜
・株式会社バリューリソース・デザインに有限会社マモスアットネットを吸収合併させ、三重県四日市市を本社とし、東京に支店を設置する。
・企業の人的資源に着目した中小企業向けCSR活動をサポートするための情報配信システムの特許を出願する。
・企業の不祥事回避としても注目されるCSR(Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任)を評価・支援した、企業活動全般のパブリックリレーション活動をASPサービスによって提供する。

2012年〜
・電子ブック作成サービスを開始。印刷物データを有効活用して印刷物とWebをつなげ、よりコミュニケーションを深める企画提案を行う。同年、スマートペーパープロジェクトとして三重県内でのサプライチェーン展開を行う。

2013年〜
・株式会社バリューリソース・デザインの本社移転(三重県四日市市羽津)に伴い、制作・開発拠点を東京支店に移行する。東京での情報システムデザインを核とする提案を開始。

2014年〜
・関連会社の株式会社ユニバーサルデザイン総合研究所とさらにタイアップした事業展開を開始。いくつかのオンリーワン新事業を立ち上げる。

Web検索結果

社員・役員紹介(ログイン順)